読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝日新聞

慰安婦問題での朝日の誤報について、周りからの叩き方は、まるで、「慰安婦なんていなかった。朝日が捏造した」みたいに言っているように聞こえる。でも、それはちょっと違うんじゃないかな。騙されたり脅されたり強制的に連れてきて慰安婦にさせられた人が大勢いたと思うのだが。

「何を根拠にそう思うのか?それこそ誤報や捏造記事にだまされている」と言われたら、返事に困るといえば困る。

朝日の謝罪の仕方もよくなかった。「朝日の報道は河野談話に影響していない」とか書いてたけど、そんなことはエラそうに言うことじゃない。「自社の報道は社会に影響力はありません」と言ってるのと同じです。

それに、池上彰のコラムを掲載拒否したのもワケが分からない。拒否を撤回したあと掲載されたコラムを読んだけれど、これのどこが拒否すべき内容なのか全く理解できなかった。