読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対岸の彼女

 

対岸の彼女 (文春文庫)

対岸の彼女 (文春文庫)

 

 ほぼふつうの日常が描かれているので、その中にどれだけ特別なこと、心に刺さることを入れられるかがキモである。非日常を舞台にした方が楽だとも言える。