読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漂砂のうたう

 

漂砂のうたう (集英社文庫)

漂砂のうたう (集英社文庫)

 

 1年以上前に買って、一、二度挫折して(七、八回ならはっきり覚えてなくても仕方ないが、一回か二回だったら、どっちか覚えておけよ、とは思う)、これが三度目くらいのチャレンジ(一、二度挫折だったら、二度目か三度目なのに、「三度目くらい」とぼかすのも恥ずかしい)でやっと読み終えた。

若干盛り上がりに欠けるので途中で読むのに飽きたのだが、作品自体はいいものだと思う。