読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビッグ・リボウスキ

 

ビッグ・リボウスキ [DVD]ビッグ・リボウスキ [DVD]

 

 『タッカー』でのジェフ・ブリッジスは健康で前向きで快活で意志が強い立派な人だった。『ビッグ・リボウスキ』の彼は不健康でだらしなくくたびれた初老の男(ジュード)だ。時間を経て彼は、少なくとも見た目はガラッと変わった。だが、どっちがカッコいいかと問われたら、選ぶのがむずかしい。

ストーリー的には誘拐事件にかかわる登場人物が多すぎて目まぐるしいが、コーエン兄弟がドタバタ喜劇的なものにしたかったのだと思うと、それは仕方ない。

ラストでドニーが心臓発作で死ぬのは、何の伏線もなく唐突すぎるきらいはあるが、実際の世の中でも心臓発作は突然起きるのだから、映画だけに違和感を感じることは公平ではない。といいつつ、特別でない人間の特別でない人生を映画で見せられても困るように、映画で見せるべきものは見せる意味のあるものだけにしてほしいとも思う。