読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みのもんた、食材偽装

二男が事件を起こした影響で、みのもんたが「朝ズバ」を降板した。ローラのときは問題を起こした親父とローラ本人は関係ないからという理由でテレビ出演を自粛したりせずに済んだというのに、なぜにみのもんたは降板しなければならなかったのか。別にみのもんたが好きなわけではないが、相手によって対応が違うというのはどうにも納得できない。

 

食材偽装が次から次へと発覚している。

芝エビとメニューに表記していたのが実はバンメイエビだった、車エビはブラックタイガーだった、というパターンが多い。

天声人語では、「どうせ味はわかるまいと客を見くびっていたのだろう。(略)相手を馬鹿にして(略)、嫌な感じがする」と書いているが、私たちが心の底で感じているのは、おそらく、馬鹿にされていることに対する嫌悪ではなく、芝エビとバンメイエビの違いも分からないクセに芝エビの方をありがたがっていた己の愚かさに対する嫌悪なのだと思う。

ただ、ほとんど外食をしない、そして自分でエビを料理したことのない私は、そもそも、芝エビの味もバンメイエビの味も、そして車エビやブラックタイガーの味も、それがどんなものか初めっから知らない。全部エビでひとくくりと言ってよい。味だけでなく、芝エビとバンメイエビをちゃんと見た経験がないから、仮にそれらを見せられたとしても区別することができない。

だから、私に限って言えば、偽装食材に遭遇していたとしても、今になって悔しいという気持ちにはなれないだろうと思う。