笑うハーレキン

道尾秀介の読売新聞連載小説。本日で終了。目隠しされて謎の老人宅に連れて行かれるあたりからは面白かった。
疫病神はいらんだろうと思う。少なくとも巧く使っているとは思えない。奈々恵(だったか。違うか。もう名前を覚えていない)も中途半端。