読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アバター

映画館で観そびれ、どうしたものかと思っていたら、DVDを貸してくれるひとがいた。25型ブラウン管の我が家のTV、もちろん3Dであるわけもないのだが、それでも映像のすごさに圧倒された(ストーリーについてはどうでもよいのである)。
あんなの見せられたら、今後どんなスゴイ映像を見ても、「どうせCGじゃん」って感動が薄れる危惧はあるな。
それに、どうして日本であんな映画が作られないのか疑問。技術がない?資金がない?ゲーム画面の精緻さを考えれば技術がないとは思えず、日本の市場だけでヒットしても回収できないほどの資金が必要なのがネックなのか。